« 雨ニモ負ケズ | トップページ | ミニマンガ① »

帰宅報告とお便りのお礼

どうもこんばんわ。昨日旅行先の伊豆から帰って参りました。

伊豆といえばホゾシタで、木村の別荘があるという設定でしたが、確かに宿泊した所の周りは立派な別荘がたくさん建っていて木村贅沢だなぁ、と思いました。今回の旅行でいろいろ面白い体験をしたので、時間を見つけて日記に書けたらなと思います。

一週間何も考えずに体を休めたので、これからはまた気持ちを新たに頑張らないとな!と東京駅に降り立ったらその足で担当さんと駅構内の喫茶店で打ち合わせでした。

一瞬で現実に引き戻してくれた担当さんにお土産(変なストラップの詰め合わせ)を渡し、次回作の構想をお話ししたりしました。

連載中は時間的な都合で打ち合わせはネーム完成後に電話で10分程お話しする程度だったのですが、こうして話し合いながら相手の反応を直接目にしたり、調子付いてその場の思いつきで話を膨らませたりしていると、たぶん本来の打ち合わせとはこういう物なんだろうなぁと感じました。

私は基本一人で悶々と考えて漫画を作るのが好きな上に口での説明が極端に苦手なので、(いろいろと口を出したい事も多々あったと思うのですが)担当さんは本当に私の好きに描かせてくださったのでとても感謝しています。

次はなるべくコミュニケーションをとりながら面白い漫画が出来たら良いなと思います。

まぁ次作はまだまだ固まっていないので置いておいて・・・乙女のホゾシタ終了後に送っていただいた読者様からのお便りをまとめていただきました!!今回初めましての方からお馴染みの方まで・・ありがとうございます!!

正直最終回が載る頃には私自身はいろんな感情は過ぎ去った後だったので、改めて読者の方からたくさんの温かい言葉をいただいて嬉しくて涙が出てきました。

特に何人かの方が書いてくださった「単行本をずっと持っておきます」という言葉は作家冥利に尽きる言葉だと思います。

今回連載が終了するにあたって何より苦しく残念だったのはそこでキャラクターが死んでしまう事だったので(多分どんな漫画家の方もそうだと思うのですが)誰かが忘れないでいてくれる限りは熊先生も真生ちゃんもどこかで生き続けてくれると思うと、とても救われます。本当にありがとうございました。

パソコンメールの方にお便りをくださった方もありがとうございます!(イラストリクエストくださった方、了解しました!)順を追ってお返事書いていますので気長にお待ちくださいね~

イラストをせっかく記念だから・・と欲を出してカラーにしたら余計に時間がかかってしまって・・しかも・・賢明なホゾシタ読者の方ならご存知だと思いますが、私はカラーが苦手だったんですね~!しかもアナログは数年ぶりなのでいろいろ残念な事になってますよ。ハラハラしながらお待ちくださいね!

今回の旅行の事も書きたいし、5巻が出る頃にここにミニ漫画も描きたいし、いろいろまだバタバタですがまた近いうちに更新できたらな~と思います。

それではまた!

|

« 雨ニモ負ケズ | トップページ | ミニマンガ① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事