« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

うわぁ!

どうもこんばんわ。

今朝起きたら全身筋肉痛になっていたんですが

その原因が昨日部屋の大掃除をしたからなのか

一昨日池袋を徘徊しまくったからなのか分かりません。

年をとると時間差でガタがきますからね。明日も筋肉痛かもしれませんね。

実は前回の日記で「私の手元に届いた手紙のお返事は全部出しました!」

と記したのですが、今日郵便受けを見たら新たにYJ編集部からまとめて送られていました。

入れ違いか単に私が見落としていたのか・・どうもすいません!

はじめましての方はお返事書きますのでお待ちくださいね~!

またご丁寧に返事の返事をくださったあなたもありがとうございます!

みなさんそれぞれお住まいの土地で暑くなったり寒くなったり雨が降ったりいろいろ起こったりするかもしれませんが、どなた様も健やかな日々を送られるようお祈りしています。

とはいえ私は別に祈祷師でも宣教師でもないので祈るばかりでもどうしようもないですね。早くみなさんに読んでもらえるようなマンガが描きたいです。

覚えていたら、近いうちに自分の好きなマンガの事もここに書きたいですね~。

大掃除した時にお気に入りのマンガを読み耽っていたので語りたいです!それではまた。

|

ミニマンガ⑤

Kannsei よいしょーーーーーー!!!!

今日で最終回ですよ!

「1週間もつき合わせといてこのオチかよ!」というあなた!お怒りごもっともです!

でも仕事じゃないから(たぶん)大丈夫!

私も日増しに増えるアクセス数に「あ~たいしたオチ考えてないのに・・」とハラハラしながら描いておりました。

どうもすいません。

さて最終巻も無事に出て読者様からいただいたお手紙のお返事も書いて真央ちゃんの最終形態も描けたので

これで乙女のホゾシタは一区切りとさせていただきます。長らくお付き合いいただきありがとうございました。

私の手元に届いたお手紙は全てお返事出しましたが、もし「返事来てない!」という方がおられましたらよろしければメールの方にでもご一報ください。(プロフィール欄にアドレスがあります)

今後のお便りの宛先もYJ編集部に送ってくだされば担当さんがよいしょーと私に届けてくださると思うので、何かありましたら気軽にお便りくださいね。

とりあえずこんな感じでしょうか。ここの日記はこれからもとりとめのない事を書いたりしてると思います。

それではどちら様もお体に気をつけて日々をお送りください。どうもありがとうございました!

|

ミニマンガ④

4kansei05_2 どうもこんにちわ。

埼玉は昨日から急に暑いです。いっつも季節の変わり目には風邪をひくんですよね・・・。みなさんも十分お気をつけて。

さてさて、のらくらやってきたこのミニマンガも次でとうとう最終回ですよ!

「たった2ページなら1日もあればヨユー!!」なはずだったんですが、本当に一年間どうやって週刊連載できていたんだろうかと今さら謎です。

それでは完成すれば明日、しなければ明後日お会いしましょう!

|

ミニマンガ③

Jj_2 みなさんこんにちわ。

一日一話上げるはずがとうとう一日ずれこんでしまいました。でも仕事じゃないから大丈夫!

コミックス今日発売かと思ったらとっくに売られてたんですね!

表紙の配色とか絵柄とかが特に男性には買いにくい仕上がりになっております。良かったらどうぞ!

|

ミニマンガ②

Watanabe Tamesi2tibi こんばんわ。

日付変わってしまいました。なにがこんなに時間がかかったかというと画像のなんちゃらとかで手間取ってしまってあぁもうパソコン窓からぶん投げたい!!

パソコン詳しい人お婿さんに来てください!切に!

画像分割してしまったので読みにくいですが・・・明日は成功するんだろうか・・

|

ミニマンガ①

Photo_2 こんにちわ。

5巻が発売される記念にミニマンガを描いたのですが、まとめて載せられない+画像がぼやけるもので果たしてこれで読めるのかどうか・・?

パソコンに詳しい知人に聞いて直せそうなら直します・・・

内容はおまけマンガよりさらにふざけたものなので気楽に見てもらえたらと思います。たぶん3~4回くらいで終わります。続きはまた明日~

|

帰宅報告とお便りのお礼

どうもこんばんわ。昨日旅行先の伊豆から帰って参りました。

伊豆といえばホゾシタで、木村の別荘があるという設定でしたが、確かに宿泊した所の周りは立派な別荘がたくさん建っていて木村贅沢だなぁ、と思いました。今回の旅行でいろいろ面白い体験をしたので、時間を見つけて日記に書けたらなと思います。

一週間何も考えずに体を休めたので、これからはまた気持ちを新たに頑張らないとな!と東京駅に降り立ったらその足で担当さんと駅構内の喫茶店で打ち合わせでした。

一瞬で現実に引き戻してくれた担当さんにお土産(変なストラップの詰め合わせ)を渡し、次回作の構想をお話ししたりしました。

連載中は時間的な都合で打ち合わせはネーム完成後に電話で10分程お話しする程度だったのですが、こうして話し合いながら相手の反応を直接目にしたり、調子付いてその場の思いつきで話を膨らませたりしていると、たぶん本来の打ち合わせとはこういう物なんだろうなぁと感じました。

私は基本一人で悶々と考えて漫画を作るのが好きな上に口での説明が極端に苦手なので、(いろいろと口を出したい事も多々あったと思うのですが)担当さんは本当に私の好きに描かせてくださったのでとても感謝しています。

次はなるべくコミュニケーションをとりながら面白い漫画が出来たら良いなと思います。

まぁ次作はまだまだ固まっていないので置いておいて・・・乙女のホゾシタ終了後に送っていただいた読者様からのお便りをまとめていただきました!!今回初めましての方からお馴染みの方まで・・ありがとうございます!!

正直最終回が載る頃には私自身はいろんな感情は過ぎ去った後だったので、改めて読者の方からたくさんの温かい言葉をいただいて嬉しくて涙が出てきました。

特に何人かの方が書いてくださった「単行本をずっと持っておきます」という言葉は作家冥利に尽きる言葉だと思います。

今回連載が終了するにあたって何より苦しく残念だったのはそこでキャラクターが死んでしまう事だったので(多分どんな漫画家の方もそうだと思うのですが)誰かが忘れないでいてくれる限りは熊先生も真生ちゃんもどこかで生き続けてくれると思うと、とても救われます。本当にありがとうございました。

パソコンメールの方にお便りをくださった方もありがとうございます!(イラストリクエストくださった方、了解しました!)順を追ってお返事書いていますので気長にお待ちくださいね~

イラストをせっかく記念だから・・と欲を出してカラーにしたら余計に時間がかかってしまって・・しかも・・賢明なホゾシタ読者の方ならご存知だと思いますが、私はカラーが苦手だったんですね~!しかもアナログは数年ぶりなのでいろいろ残念な事になってますよ。ハラハラしながらお待ちくださいね!

今回の旅行の事も書きたいし、5巻が出る頃にここにミニ漫画も描きたいし、いろいろまだバタバタですがまた近いうちに更新できたらな~と思います。

それではまた!

|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »