« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

雨ニモ負ケズ

さて
連載も終わって時間もたっぷりできたので、一年分の疲れを癒す為に1週間程旅行に出ようと思います。
三十路女の伝家の宝刀「自分へのご褒美」というやつです。
しかし生憎の雨であります。
観光地の駅に決して若いとは言えない女が一人、沈んだ表情ででかいカート引き摺っていたら「あぁ、結婚詐欺にでも騙されたのかな」とか思われるでしょうが、実際の頭の中は(そういえばまだまどかマギカの最終回観てない!帰ったらすぐに観よう!ところでマギカってどういう意味?まどかマギカとマドカマチコって響き似てるよね!)等、すごくどうでも良い事しか考えてないので問題ありません!

しかし全ての提出物を出して1週間も経てばキレイさっぱり旅行に行けるだろうと踏んで早くに予約を入れたのですが、全然キレイさっぱり終わってない!(部屋の掃除とか手紙の返事とかお世話になった方への挨拶回りとか…)帰ったら全部やります!
とにかく1週間かけて健康になって帰ってきますよ〜

|

完・乙女のホゾシタ

Small_5 みなさんこんにちわ。先週のヤングジャンプで乙女のホゾシタが最終回を迎えてしまいましたがみなさんいかがお過ごしでしょうか。

私は5巻の単行本作業を先ほど終え、ヒャ~と脱力しています。おまけ漫画をもういいよ!というくらい描き過ぎましたので見ていただけたら嬉しく思います。(普段描かない箇所にも隠しオマケがありますので見つけてくださいね!)

最終回付近がかなり駆け足で突然終わってしまったので、読者の方の中にはあれ?と驚かれた方もいらっしゃったかもしれませんが、残された話数で少しでも楽しく読んでもらおうと思った私の判断でギリギリまで通常運行で進めさせていただきました。(獅子丸と祥子ちゃんも再会させてあげたかったし・・)

だけど全体を通して考えた時にそれで正しかったかどうかというと・・ちょっと反省しなければいけませんね。毎週読んでくださった方、単行本で読んでくださった方、お便りをくださったり、読者アンケートを出してくださった方、本当にありがとうございました。最後まで描き切れなくて申し訳ありません。ホゾシタはアンケートの成績は良かったそうなんですが、重版が決まるタイミングが少し遅かったそうで・・なかなか長期に渡って漫画を描かせていただくというのは至難の業ですね。

だけどこんな拙い画力で1年も続けさせてもらえたのは、読者の方の支えがあってこそだったと思います。次作もみなさんに楽しんで読んでもらえるように頑張ります。

ところで!みなさん4巻の帯を見ていただけたでしょうか!?なんと週刊少年ジャンプで「保健室の死神」を連載中の藍本松先生にコラボイラストを描いていただきましたよ!!

あちらは少年誌だしハデス先生の学校は中学校だしご迷惑がかかるんじゃ・・・とせめてコメントだけいただく予定だったのですが、藍本先生の御厚意でイラストまで描いていただきました!しかもこちらの設定に合わせてくださって・・・ハデス先生がコンドームを・・・本当にありがとうございます!とても感動しました!しかも今週のジャンプの巻末コメントで宣伝までしてくださっている・・藍本先生良い人過ぎる!!!私もいつか人気作家になって恩返しを・・できる日が来るか怪しいですが、いつかなにかお返しができる様に漫画を描き続けていようと思います。

あと上のイラストを描こうとして「ハデス先生の身長って何センチくらいかな?」と単行本のプロフィールを見たところ、なんと190cm以上あるんですね!ホゾシタ先生も一応長身の設定でしたがそこまで高くない・・しかもハデス先生26才・・若い・・

え~っとえ~っと日記長くなりますがまだ続きます。

やっと作業が終わったので、早速お手紙くださった方にお返事書こうと思うのですがいかんせん初めていただいた方が半年くらい前という・・もし住所が変わった方などいらっしゃったら、メールアドレスを載せておきますのでその旨ご連絡ください。大変遅くなった上に漫画も終わってしまいましたが記念という事でもらってくださいね!もし、イラストでこれ描いて!というリクエストがありましたらそれを描いて同封しますので教えてくださいね!(希望がなければお手紙の文面からなんとな~くイメージして描きます)アドレスはプロフィールの所に載せておきます。

それではまた!

|

気が付けば

1_medium_3 とっくにG.Wに突入してたんですね~。皆様いかがお過ごしでしょうか。今週か来週ヤングジャンプは合併号でお休みですが出てたら乙女のホゾシタも載ってると思います!どうぞよろしくお願いします。

とりあえず今月単行本の4巻が出ますのでそのお知らせまで。

4巻は真央ちゃんがアレだったり獅子丸がナニだったりと下ネタ的な話が多めなので、オマケも少しエッチな感じのマンガを描きました。

あとカットで高校時代の宝城、熊、虎を描いたのですが、はじめポートレート風に描き出したら見事にタッ○の構図になってしまったので自粛しました。

それから、今回の帯イラストは白衣好きな方ならニヤリとしていただけると思います。私は先日いただいた表紙の試し刷りを時折り見返してはニヤニヤしています。気持ち悪いですね。

しかし一年も白衣を描き続けていると、何となく白衣の男性が素敵なんじゃないかなという気がしてきましたが実際お会いするとちょっと理系な薫り漂う賢そうな雰囲気に萎縮しそうですね。

やはり男性には裸にオーバーオールのいでたちで大らかさと器の広さを演出していただきたいものです。胸のポッケに3時のおやつが入ってたら最高!!

単行本のお知らせのはずが、いつの間にか男性観の話に移ってしまいまいたのでこの辺で・・

あと、前回の日記から今日までの間に読者様からお便りを何通かいただきました。どうもありがとうございます!

本当に日々の励みになります。お返事は順にお届けしますのであとしばらくお待ちくださいね~

では!原稿の!続きを頑張ります!みなさん残りのG.Wをお楽しみください!

|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »