« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

としのせ

Siwasu_8

いよいよ年の瀬も押し迫ってまいりました。ズゴックも小走りで横切る師走の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は、周りの連載を持たれてる漫画家さん達が仕事納めを迎えられ、忘年会などを設けられる席にこっそり忍び込みタダ酒、タダ飯でなんとか食い繋ぐ日々です。

この時期、頻繁に使われる別れ際の挨拶が私はとても好きです。

「良いお年を!」と言い合って慌ただしく別れる際に生じる潔さと名残惜しさと相手を労う気持ちを手土産に家路に着く感じがいかにも年の瀬らしくて好きなのです。

反面、「あけましておめでとうございます」は堅苦しさと気恥ずかしさともしかしてお年玉もらえるんじゃないかという相手に対する下心が満ち満ちて、言いながら自分が恥ずかしくなります。

できれば新年を気持ちよく迎えられる清々しい人間になりたいです。

イラストは以前何度か読みきりで描いた自分の漫画のキャラである熊先生と生徒の真央ちゃんです。

熊先生がチェックが似合わな過ぎて目頭が熱くなります。しかし描いてる私自身がどんなに高くてオシャレな服を着てもユニクロにしか見えない恐ろしい呪いをかけられているので、それがキャラクターに反映されても仕方ないのかもしれません。

今年は世間様に出せる数こそ少なかったとはいえ、数本の漫画を雑誌に掲載していただいて、担当編集の方の熱心なご指導のもと、ひたすら漫画を描き続けられたので私にとっては大変充実した幸せな一年でした。来年はもっと多く皆様にお目にかかれる機会が増える様、頑張っていこうと思います。

本年度は大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いします。それでは良いお年を!


|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »